ぶら~り旧道の旅

                        山歩きの事とかいろいろです。

バリケードとダートと路面崩壊は男のロマンである♪

■                        
ぶら~り旧道の旅


CB400OUR OWNERS CLUBツーリング


e5d809dc.jpg

3d0346b7.jpg




手抜きのリンク貼り♪
■                        

久々に、ぶら~り旧道の旅

■                        

ぶら~り旧道の旅はバイパスや新道ができたお陰で寂れてしまった旧道や、マイナーな峠道を訪ねるシリーズです。






a767637f.jpg

f9309fde.jpg

6d5d11cd.jpg


毎度おなじみ手抜きのリンク貼り♪



http://cb400f-owners.heteml.net/hp/20120909nittitu.html
■                        

ぶら~り旧道の旅   『日原街道』

ジローさん  キムさん  僕の三人で奥多摩方面。
最初は新たなるきのこポイントを開拓するつもりで、某山をプチ登山の予定で地形図まで用意したんだけど・・・・
結局フツーのツーリングになっちゃった。
だって山が険し過ぎたんだもん(ワハハー)





9b698b83.jpg

中央道藤野PA集合は7:00
気温が10℃を下回ると流石に寒いッス。







2b5b4198.jpg

桧原街道の橋の上から望む南秋川。
本当はもう一本奥の、より寂れた北秋川に行くつもりだったけど、コースミスで桧原街道~奥多摩周遊道路へ行っちゃった(ワハハー)






3a03d742.jpg


7f80b59f.jpg

奥多摩周遊道路起点の  『桧原都民の森』
わりとお手軽なハイキングコースになってるみただけど、フルコースを散策すれば一日がかりになるかな?
こんだ是非歩いてみんべ♪
開門待ちの単車がワンサカ。








59f49b1f.jpg

奥多摩周遊道路は9:00ゲートオープン。   無茶な峠族のせいで色々規制がかかり、二輪はこちら側からしか入れない。
中央分離ポールも増えて、随分と走り難くなりましたね。







7db0c769.jpg

奥多摩湖畔を流して大麦代駐車場。
今日は常連のCBナナハン達、来てないなぁと思ったら、やっぱし来た(ワハハー)







青梅街道を奥多摩方面に走り、奥多摩駅前を曲がって日原街道。
二十年振りぐらいで走ったけど、昔はもっと道幅が広く感じたけど、意外に狭かった。







c26ccc7e.jpg

途中のつり橋にて。
確か渡る前は真っ直ぐの筈だったけど、写真を見たらクネクネになってる!(ワハハー)







d8c1e541.jpg

石灰岩採掘トロッコも雰囲気満点。








4055dc93.jpg

山は険しいです。







bd085e87.jpg

石灰岩採掘のせいで白濁した流れ。







85b8a1a8.jpg

ぷち洞窟を探検。







尚も奥へ進むと、日原の集落が現われます。
こんな奥の、それも崖にしがみ付く様にある集落、なんだかタイムスリップした様な感覚になりますな。
多分何十年も変わらぬ生活してるんじゃないかなぁ・・・・







4c099511.jpg

日原鍾乳洞の奥のまで行きいっぷく。
ここから先はダートなので行けませんけど、いつかOFF車で入ってみたいなぁ・・・・
血気盛んな頃はフォンフォアの腹を擦りながらダートも走ったけど(ワハハー)







a5d4ef09.jpg

復路、途中の   『見晴亭』  に寄ってみたら・・・・
店の婆さん『今まんじゅうこさえてるから蕎麦はできねぇ』ですと・・・・
ジローさんの予言が的中しました(ワハハー)







203d8179.jpg

大麦代まで戻り、奥多摩湖畔にある  『のんきや』  で味噌ラーメン食って・・・
そーいえば大麦代K1シートの付いたキャンディレッドのピカピカナナハンが居たけど、気が付いた時は立ち去るところで・・・・あれはきっと・・・・







f482e355.jpg

鶴峠経由でグルングルンを満喫し、中央道をススッと走って藤野PAで解散。







途中で寄り道ししながらも16:00には帰宅。
お腹一杯ワインディングを満喫しつつ、明るいうちに帰ってこれました♪
山歩きは出来なかったけど、まーいーでしょー(ワハハー)

ぶら~り旧道の旅 ■細尾峠■

またまた手抜きのリンク貼り(ワハハー)


http://cb400f-owners.heteml.net/hp/20100814nikkou.html


ぶら~り旧道の旅

■ ぶら~り旧道の旅 正丸峠と有間峠 ■


ぶら~り旧道の旅はバイパスや新道ができたお陰で寂れてしまった旧道を訪ねるシリーズです。
一回目は正丸峠と有間峠。
秩父方面で開催された、第二回CB500・550FOURの集まり?に、いつものまこちゃん号と2台でオマメ参加させてもらいました。



中央道石川PAでまこちゃんと待ち合わせ、圏央道日の出ICで降りて、秋川街道~青梅街道軍畑にてharyupapaさんと合流。
軽く挨拶の後、haryupapaさんに引っ張ってもらい、次の集合場所である名栗湖を目指します。

Haryupapaさんのお話しでは軍畑から名栗湖までの所要時間は約15分!(らしいよ)
僕の記憶では30分はかかると思ったんだけど・・・

ひょっとしてharyupapaさんて、`チョ~飛ばし屋?!`



などと思いつつharyupapaさんの後ろを付いて行くと、案の定・・・
ブッ飛ばしてます(ワハハー)




スイスイと先を行くharyupapaさんの後ろから、ステップガリガリ擦りながらやっとの思いで付いて行くと、程なく名栗湖に到着。
伊勢原CBさんんと500Tさんにご挨拶の後、こんだは地元民の500Tさんの案内でR299~正丸峠へ。

いつもは新道の正丸トンネルを通るので、旧道の正丸峠は何十年振りです♪
道が段々とクネクネしてきた辺りで、先導してくれた500Tさんの  『行け行くんだ!』  サインでクネクネモードスイッチオン!
少々荒れた細いクネクネ峠道をグルングルン行き、峠の茶屋でいっぷく。





000a8a15.jpg

20数年振り?で訪れた正丸峠は既に僕の記憶から完全に消去されちゃってたので、新鮮に楽しむ事ができました。
旧道の峠道って、どこも寂れて路面が荒れてて、ここもそんな峠道でしたけど、ブッ飛ばし系のハイスピードワインディングには無い面白さもあるんですよねー。
ちょっとした落石も味の素みたいなもんっすね♪




373d61d7.jpg

で、全員集合地点の 『道の駅ちちぶ』 へ到着。





c1c3a998.jpg


bddc0ad0.jpg

珍しいマシーンも来てましたよ♪
世話役のタバッチさんやT田さん、やぎおじさんにもご挨拶し、『バイクの森小鹿野』 へGo!

バイクの森小鹿野で記念撮影後、僕と相棒のまこちゃんはここでお別れし、こんだは二台でわらじカツ丼の安田屋さんへ向かいました。




2c501d44.jpg

安田屋さん。
普通に民家っぽいので見つけるの大変(ワハハー)




9d307ec7.jpg

これが噂のわらじカツ丼。
タレが染み込んだカツが乗っかってるだけのシンプルなカツ丼でしたけど、美味しかったです♪






安田屋さんを後にして、帰り道は秩父さくら湖~有間峠で名栗湖へ向かいます。
さくら湖沿いのワインディングを奥まで行くと、渓流釣りセンターがあるんですが・・・・
ここで 『この先崖崩れ通行止め』 のバリケードが・・・

まこちゃんと2人で暫く思案していると、数台のオフローダーがバリケードをどかして突入していったので、僕らもイッちゃった(ワハハー)




86447604.jpg

この峠道、正丸峠に負けず劣らず寂れたクネクネが延々続きます。
崖崩れは日常茶飯事なので落石がゴロゴロしてますけど、今回はナント道路が崩落してました!


ビビリながらまたまたバリケードをすり抜け、崩落現場をソロ~リ通り抜け、有間峠へ到達。
ここからの眺望は抜群です。
遥か彼方に名栗湖が見えますけど、あすこまでクネクネが続くんだと思うと少しゲップも(ワハハー)
でも下界の暑苦しさを忘れる涼しさがマル!





ヤマアジサイ




マタタビやハシバミを探したりしながら、クネクネグルングルンで目を回してやっと名栗湖へ到着し、圏央道青梅ICから関越道で帰還しました。




ミーティングご参加の皆さん、まこちゃんもお疲れ様でした♪
世話役のタバッチさんお世話様でした。
ぶら~り旧道の旅、次回は栃木県の細尾峠かな!

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ