ブログきのこ三十郎

コンセプトはキャッチアンドストマック・・・・ 好きな言葉は みっしり・モッキリ・強炭酸

なんちゃって酒場放浪記

                        山歩きの事とかいろいろです。

このところの色々

このところの色々ね。



2
昨年暮れ、中華やまだのカレイ煮付け。
とにかくこの真子がパネェ!


5
同じくやまだの担々麺。



6
丼ぶりの底から煮卵出土♪








1
2
昨年末の力にて・・・・
通称妹♪(奇遇)



3
力の海苔酢。



4
かのうへハシゴで・・・・



5
焼きソーセージうまし。




6
更に河岸を変え、喜多方ラーメン田中にて、遅蒔きながら喜多方ラーメンデヴューしました♪(恥かし)



土曜日は温かかったので、砂号試運転がてら西新井秘宝館までチョイ乗り。



cb7501
帰りに入谷角萬にてランチ。
砂号は長患いのオイル漏れも根治し、機関絶好調♪



soba1
冷や肉ウマし。
都内に何店舗化ある角萬、ここの冷や肉が一番好きかな。





24
コイツは土曜日夜の部、大林のカツカレー。
安定のウマさ♪



25
日曜日は伊勢周にてカツカレー食ってからの、カレーグラタン♪
カツカレーもカレーグラタンも特注品っす♪
そのうち正式採用される(らしいよ)


てなわけで、このところの色々でありました。






ひらの @春江町

1月15日夕刻、飲み朋I東氏お気に入りの酒場、ひらのへご一緒する事に。



7
画像を取り忘れたので、グーグルアースから拝借しました。

それにしても陽が伸びて、17時はまだ明るいっすね。



8
一旦帰宅したI東氏を待つ間に、生ビールをもらいます。




10
墨イカのゲソ。
湯がいて食うにはコイツが一番美味いね。




11

煮込みももらっちゃいます。
オーソドックスタイプ。




12
追っかけやって来たI東氏はホッピー。
ひらののホッピーは厨房で女将さんがミキシングしてくれる式。
やっぱしホッピーは氷無しだよね!




13
魅力的そして三とか四ばかりのリーズナボーなメニュー達。

酒場話に花が咲きます。



14
セロリはデフォルトあじ塩がかかってる式。




15
もつ焼きはお任せ4本がセットになってる式。
串を打ってはあるが、大将がフライパンで炒める式。
ひらのはねー、常備されてるフライパンの数が半端ない!
謹んでフライパンの魔術師と呼ばせてもらいましょう♪(ワハハー)



16
アチキもホッピーにチェンジ。





17
これはI東氏オーダーのチョリソーオムレツかな。
ウマいです。




18
モツ味噌炒めっつーのね、牛モツだと思うんだが、これは牛モツ好きなH向さんに是非モンで食べて頂きたい逸品ですな♪



19
次のドリンクはと・・・・



20
紫蘇ハイっす♪




21
最後はナポリタンでフィニッシュ。
太めのフワフワモッタリ系昭和のスパゲテーを勝手に想像したんですが、あにはからんや、細めのアルデンテ、なんならシャバシャバシャレオツ系でありました(ワハハー)



22
御多分に漏れず時短営業なのでね、飲み過ぎてしまう事はまず無いんだが、物足りない感は拭えんねぇ・・・・

股寄らしてもらいます。



ティファニー× きくや〇 で朝食を @向島

CB400FOUR OWNERS CLUB ツーリングレポート2003草温泉津ツーリング2003日光ツーリングに、新たに発掘した当時の画像を追加掲載しました。

■ ■


1月9日の日にやまだで昼酒をご一緒したI東氏から、菊屋ご一緒しましょうとのお申し出に、
二つ返事で♪




5
朝は8時から駅で落ち合い、地下鉄に揺られてやってきたのは電波塔下。



チョッチュル歩いて、きくや到着でパチリ♪6
相変わらず渋カッチョイイ眺めであります。




7
I東氏は牛乳ハイ、僕は焼酎お湯割りで乾杯スタート♪
注文してから気付いたんでありますが、焼酎はやっぱし甲類の宝焼酎でありました(ワハハー)
なんなら焼酎を先に注いでからお湯を注ぐ式の、口当たりがハードなヴァージョンっす♪
6:4でぬるくなった分はレンジでチンして挽回する式。




8
マドラーはこれね♪




9
フフフ




10
このね、デコラ張りテーブルと三和土のエイジング感、ちっとやそっとじゃぁ出ませんぜ。



no title
I東氏撮影。



11
朝は早ヨから鍋を囲んで宴会してる先輩方、やたらと歩き回って落ち着きが無い(ワハハー)



12
おかず一発目はマグロブツを頼んだんですが、今日はやって無いそう。
それではってんで、サンマ缶。




13
次に頼んだのはさけカマ。
『中身が赤かったらチンするから言ってね』 と言う店主のお申し出に、間髪を入れず 『お願いします』 と♪(ワハハー)
それにしてもデケェくて肉厚上等なカマですのー。



14
テーブルに常備のお醤油を塩梅ェしようとするんですが、カナーリ躊躇(ワハハー)
九分九厘詰まってるかと思いきや、通っておりました♪




15
2人して牛乳ハイ。
これ、置いてる店は少ないですが、あれば頼んじゃいますな。




16
大勢いた宴会の先輩方が江戸川競艇へ勝負に出掛けた後、ひょっこりやって来たご常連らしい先輩。
やはり歩き回って落ち着きがありません(ワハハー)




17
うん、いい絵が撮れた。



18
で、二人して〆のカレーライス(辛口)であります。




19
きくやのカレーライスはねー、coco壱など足元にも及ばぬドメスティックなウマさに溢れてるのです。
ザ・マストアイテム。




20
1時間20分の滞在でさっくりごちそうさま。




21
花台の造作も素敵。
仕事が良いから、数十年を経ても錆びて朽ちる事が無いのかな。




22
裏手へ廻れば、遥か高度成長期の風景。
物干し台の奥から、初期型の吉永小百合あたりが出て来そうな風景。




23
本年度ベストショットの予感。




連休初日はやまだで昼酒

連休初日の1月9日は山田で昼酒。




01
日本晴れにそよぐ布団♪




02
飲み朋I東氏&磯ゴキブリ夫妻が到着する前に、席を確保しながらの品定め。
白い方の短冊メニューは数日で入れ替わるのでね、楽しみ。





03
とりビー。
中華やまだに於て、数少ない残念な点、それはビアジョッキが暖かいところ(ワハハー)




04
肉豆腐は初めて食ったかな。
甘口お上品テイストでマイウ♪



05
カレイ煮付け。やまだのコイツはね、とにかくデケェ!
そしてウマい!




06
磯ゴキブリ氏オーダーは麻婆豆腐。
花椒バッチリ効いて、痺れるウマさ。




07
僕はウーロンハイにチェンジ。




09
I東氏セットメニューの茹で豚が忘れられてたんだけど、無事到着(ワハハー)


〆を焼きそばにするか、豚テキにするかで大いに迷った末、両方もらっちゃいましょうっつー事で妥結♪


10
やまだの焼きそばはデフォルトうんとヨクヤキで、食い応えびんびんっす♪




11
豚テキはお初。
これはね、文句無しシャスデリ♪
リピート確定。




18
短冊メニュー群の端っこに、あん肝鍋つーのを発見!
こんだ是非♪


で、帰宅してシエスタしようと思ったら・・・・
CB400FOUR OWNERS  CLUB 会長がいらしており・・・・




久々の伊勢周 @小松川

1月8日の夕刻、飲み朋皆さんが温泉ツアー帰りの反省会をやってるっつーことで、合流。





1
この日、本当は大林まで行って絶品カツカレーを食いたいと思ってたんす。
でね、デフォルトメニューにはロースカツとカレーライスがあったので、わがままを聞いてもらい、カツカレー♪





no title
大林のヤツにも似て、こりゃぁうめぇ!(ワハハー)



2
こちらは納豆オムレツ。
コイツも佳品であります。



3
青椒肉絲がメニューにあるが、誰も食った事無いので注文してみた。
すごーく個性的♪(ワハハー)




4
最後は定番マカロニグラタン。
ヨクヤキで頼まんと、中身がシャバシャバな時があるんす。
この日もシャバシャバっした♪(ワハハー)


皆さん股飲りましょう。




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ