3月8日の日曜日は 里山方面へ菜摘みに行くつもりだったんだが、生憎の雨模様で中止。
きのこエンヂニヤリングを回転し、いろいろとやった。





1
CB400FOURオーナーズクラブのジローさんが持ち込んだクラッチレバーの加工やら・・・・



cb7503
ナナハン砂号のノーマル戻し。
ヨシムラ手曲げとソレックスを外し、ノーマルに。
エキパイは奥の手を使ってピカピカになってます♪

最初にマフラーを戻してから、インシュレーターを温めるためにエンジンを始動したんだが、これがまたもの凄いレスポンスと最高のサウンドを奏でた。
もう暫くソレックスで行こうかとも思ったが、グッと堪えてノーマルキャブ。



そしてCB500FOURは先日CBエンジンになり、二本目のヨシムラ手曲げを修復し装着。



5001
5002
5003
5004

5005
以前は一本目のヨシムラ手曲げをベ〇リとCBのシリンダー前傾角に合わせて都度加工していたんだが、宝物庫からもう一本引っぱり出し、修復。
手曲げは完全手作りだから、一本一本表情が違う。
そのうち三本目をリビルドしよう。


500tank1
500tank2

500tank1
5006


昨年誤って凹ませてしまったタンク、デントリペアでは戻しきれんかったヤツを松田スピードの手により無事復旧。
幸い黒部分だけの板金で済んだので、ラインの内側だけマスキング塗装で復旧成った。

来週あたり、菜採みに連れ出そう。