ブログきのこ三十郎

コンセプトはキャッチアンドストマック・・・・ 好きな言葉は みっしり・モッキリ・強炭酸

2015年04月

                        山歩きの事とかいろいろです。

待ちに待ったハルシメジ

 
 
錦織、バルセロナオープン連覇おめでとう。
これからも毛唐のヤツ等に大和魂を見せつけ続けてくれたまえ。
 
■ ■ 
 
425日(土)は早朝きのこ採りに出掛けた。
前夜船橋で飲んで、終電無くなっちゃったので、朝は当然寝坊。
でも先週みっけた小さなハルシメジがね、僕の脳内で大きく育ち、大群生になってるからね、ガッツで起きて、行きましたyo!
 
 
 
 
 
6d1d09d3.jpg

 
 
で、ホリデー特別ルール適用で山田製麺所に寄り、ごぼう春菊玉子そば。
テラス席に着席すると、奇遇にもお隣でI東さんが既にズルってます((ワハハー))
 
朝のご挨拶を軽く済ませ、出発進行~♪
 
 
 
 
 
 
ffcc5231.jpg

到着したのは僕のハルシメジポイントであるところの某梅林。
今日の相棒砂号をパチリ。
 
ここはノビル・芹・アケビ・コゴミ・ウルイなんかも採れる、第一級優良ポイントなんだな。
 
 
駄菓子華氏・・・・
 
 
 
 
 
 
4ec4665b.jpg

大群生してる筈のハルシメジ、ポツポツしか生えてない・・・・
 
 
 
 
 
 
446fbdeb.jpg

なんなら小せぇし・・・・
 
 
 
 
 
 
4c055af1.jpg

帰宅後、傷心の収穫写真・・・・
小さい方のザルにこれっぽっちの収穫・・・・
 
過去にはこんな大猟当たり前だった頃があったんだがねぇ・・・・
3年連続で貧果が続くと、この先も期待できないなぁ・・・・
 
 
ま、とりあえずこたな木に持ち込んで・・・・
 
 
 
 
 
 
5a169add.jpg

旬の芹胡麻和えやら・・・・
 
 
 
 
 
 
7c96f2fa.jpg

初鰹マイウ♪
 
 
 
 
 
 
5bd6ea46.jpg

亭主おまかせのハルシメジソテー・クリームチーズ玉子ソースがけ。
じゃきじゃきのハルシメジに洋風ソースが良くマッチして、チョベリグマイウっした!
 
 
 
 
 

やき鳥センター @船橋

 
 
カトマンズの大地震、死者が四千人にのぼるらしい。
お見舞い申し上げます。
 
 
■ ■
 
 
424日(金)は船橋で飲み。
 
集合時刻までチョッチュル時間が空いちゃったので、0次回の酒場を思案します♪
 
あまからやと花生食堂で迷いに迷って・・・・
 
 
 
 
 
 
1c8fdcb4.jpg

 
やって来たのはここ、前から気になってたんだよね。
一見民家風の縄暖簾を潜ると、中は普通に居酒屋さんだった。
 
 
 
 
 
 
bc5dc7b9.jpg

ce1cb4b2.jpg

620b2575.jpg

屋号からすると、メニューはもっとシンプルなのかと想像していたんだが、わりと豊富っすね♪
 
 
 
 
 
 
da70e987.jpg

とりあえず生ビール。
このところ食事量を押さえてるので、プリン体総摂取量も減ってるっしょってことで、ビール解禁かな♪
 
 
 
 
 
 
d298446b.jpg

0次回なのでね、おかずは控えめに味付きもやしでスタート。
 
 
 
 
 
 
184fa712.jpg

焼き物はねぎ間と砂ギモ。
このところ豚モツばかしだったからね、鳥がウマイや♪
 
 
 
 
 
 
a61d43ca.jpg

梅干サワーやっつけて、さっくりごちそうさま。
 
 
やき鳥センターさん、中々に美味しいお店でありました。
 
 
 
お店を出たんだが、1次回開始時刻にはまだまだ余裕があるので、船橋界隈を腹ごなしがてらプチお散歩。
 
 
 
 
 
 
c2476b37.jpg

有名な加賀屋さんも、一度来なきゃねぇ。
 
 
 
 
 
4ab530a3.jpg

夕暮れの花生食堂。
 
 
 
 
 
 
aeef70fe.jpg

乾物屋さんとか・・・・
 
 
 
 
 
 
d10464b3.jpg

八百屋さん。
 
 
 
 
 
 
f5a10fbf.jpg

一次回はマグロ頬肉ステーキが一番ウマかったかな。
特にトッピングのじゃことキャベツが◎っした♪
 
 
おわり。
 
 

初夏の風に誘われて、六兵衛の生ホッピー

 
 
今朝のニュースで、どこかの飛行場でセスナが胴体着陸したと報じてた。
飛行場は数時間にわたり発着ストップ。 
 
なんでもプライベート飛行機らしく、操縦者によれば、うっかり車輪を出すのを忘れたって・・・・
こういう人に飛行機乗せちゃいけんねぇ・・・・
 
 
 
■ ■
 
 
423日(木)は外回りで地下鉄を使い、都内を回ってた。
いい陽気だったので、地上では上着を脱がぬと汗ばむ程だったね。
地下鉄の車内はエアコンが効いていて、チョッチュル涼しかった。
 
 
そんな風薫る季節の夕刻ともなればね、喉が乾くってもんで・・・・
 
 
 
 
 
 
a8e1b7df.jpg

久々に六兵衛の暖簾をくぐった。
 
カウンターの中程には見覚えのある福政ご常連のH向さんがいたので、お隣席に。
 
 
 
 
 
 
13682cdd.jpg

まずは何はともあれ生ホッピー@ミックスでスタート♪
いやー、半年ぶりの三冷生ホッピー、喉を駆け下るね! プッハ~!
 
 
 
 
 
57d78152.jpg

おかず一発目は切干大根のはりはり漬け。
お新香が売り切れなので頼んだんだけど、いい感じにさっぱりでマイウ♪
 
 
 
 
 
 
5a97437d.jpg

煮込みは外せんね。
久々の六兵衛の煮込み、ウマイです。
 
 
 
 
 
 
6630ea9e.jpg

焼きもんはレバとカシラをタレで。
イケルねー!
 
 
 
 
 
 
80311a1e.jpg

キンキンホッピーおかわりね♪
 
 
 
 
 
 
d9c254bb.jpg

ポテサラがまだ残ってて、フッフッフッ♪
 
 
 
 
 
 
 
6cb833e1.jpg

もうね、ホッピーがウオータースライダーよろしくゴキュゴキュっと!
 
 
 
 
 
 
827a32cc.jpg

揚げ焼き納豆。
コイツは隠れた名品っすね。
 
 
 
 
 
 
 
f1c86ddf.jpg

最後にホッピーおかわりで、僕的規定数量到達、ごちそうさまでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
5732b758.jpg

 
また寄らしてもらいます。
 
 

ゴルフ

 
 
毎日毎日選挙カーがガナリ立てて、ウルサイねぇ。
なんで日本の有権者は黙ってるんだろう。
みんなしていっせーのせで、拡声器禁止すれば清々するのにねぇ・・・・
みんな平等に止めれば公平じゃんね。
 
■  ■ 
 
こないだの日曜日は久々にゴルフしました。
もうかれこれ2年も膝を病んでるので、これまでゴルフは控えてたんだが、今年に入り、何とか出来る様になって来た。
 
とは言っても膝痛から来る運動不足により筋力は低下し、寂しい限り。
弱った足腰ではスイングを支えきれないので、全盛期のショットには遠く及ばない。
 
そんな体たらくなもんだから、今年に入り2回のラウンドでは118110と大叩き(何れも総武カントリーでバックティー)。
今回はレギュラーティーと言う事もあり、少しは気楽に回れたかなと。
 
 
 
 
 
 
8cd2abc3.jpg

西4番ショートホール。
一応ワンオンしたので、まぁまぁのショットだが、身体は回らねェわ、
腹は出てるわで(ワハハー)
 
 
 
 
 
 
 
3e81fb17.jpg

西9番、ロングホール。
こっちはすくい上げの伸び上がりで、ヘナチョコフック球だった。
 
 
こうやって見比べると、球筋を見ずとも良非が分かるねぇ。
まぁあれだ、上がって見れば大波賞で盛り返したんだから良しとしましょうや♪
 
今年の目標。
 
90を切る。
 
ロキソニンテープを貼らずに済む身体作り。
 
 

江戸パチモンセンター謹製

 
 
最近飛行機の事故が多いね。
僕は飛行機は好きだけど、他人が運転する飛行機に乗るのが死ぬほど嫌い。
おっかなくて乗ってられんよ。
 
 
 
00522422.jpg

今朝の一枚。
ドドメの芽吹き。
 
 
■ ■
 
 
以前からスポカブ号のバックステップ化を進めてるんだが、具の方が段々と出来上がって来たyo!
 
 
 
 
2aafa3f4.jpg

純正RSCのレーシングなブレーキペダルから型を取り鋳造したヤツね。
今回は某工房との共同開発になるんだが、工房主の希望により、今回は7系のアルミ合金をマテリアルとした。
 
強度は抜群らしいが、鋳肌が粗いのが弱点かな。
まぁあれだ、いろいろとトライしてみんとね♪
 
 
 
 
466b5226.jpg

ところが最初のマスター型を作る際に寸法が縮んでいる事に気付かず鋳出してしまったのでアフターフェスティボー。
このまんま廃棄も勿体ないので、Tigで肉盛りプレイ。
熔接棒は強靭といわれるユテクのヤツを使ってみた。
 
 
 
 
c9c0459e.jpg

某工房にて切削加工。
 
 
 
 
6ecef5c8.jpg

余肉をガリガリ削って、手仕上げで成形・・・・
おっと、巣があるねぇ。
 
 
 
 
02023941.jpg

巣穴を熔接で埋めて、ねちねちと地味に仕上げ。
あ、上のペグもRSC製から型を取ったヤツね。
 
 
 
 
 
cdeb17a5.jpg

光沢ブラストで渋めに仕上げて、ブッシュを圧入したら完成。
 
なんつってもRSC製ペダルはカクイイよねー。
遡れば1960年代、ホンダレーシング第一期黄金時代に生み出された、由緒正しい形なのだ。
 
パチモンだけど(ワハハー)
 
 
次回フィッティング辺に続く・・・・
ウヘヘ~
 
 
 
 

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ