ブログきのこ三十郎

コンセプトはキャッチアンドストマック・・・・ 好きな言葉は みっしり・モッキリ・強炭酸

2014年03月

                        山歩きの事とかいろいろです。

早朝散歩

 
 
春本番ですのー。
桜満開で、ヒヨドリの野郎ったら狂喜乱舞で、片っ端から花を落としてるね。 まったく憎ったらしいねぇ。
 
 
□ □
 
早朝散歩でパチリ。 
 
 
 
 
37866e75.jpg

うちんちの前の川の芦。
去年の枯れた所を抜いてサッパリさせようってんだね。
でもそこは鯉の産卵場所なんだよね。
少し残しておいてあげて欲しいもんだな。 無理かな。
 
もうじき乗っ込みの時分になれば、大きな鯉がここへ集結して来る。
一晩中バシャバシャと賑やかになるんだよね。
 
 
 
 
825b914c.jpg

どどめの木。
ついこないだまで良い枝ぶりだったのに、すっかり切られちゃった。
今年も沢山は見込めないなぁ。
 
 
 
5d6ec8cd.jpg

こっちはモヒートの素。
順調順調♪
 
 
 

荒木誠氏逝く

 
 
326日の水曜日の昼時、ランチしに出掛けたら、ツバメ1号を確認した。
桜が咲いてツバメがやってくれば、春爛漫だねぇ。
同じ桜を眺めるんでも、その華やかさに微笑む心持ちの時もあれば、潔く散る様を見て切なくなったりもする。
 
 
□ □
 
 
329日(土)夕刻、去る316日未明に逝った友人荒木誠氏(愛称まこちゃん)のお別れ会が、こたな木にて行われた。
51歳の若さで突然逝ってしまったまこちゃんの生前を偲ぶ会にはCB400FOUR OWNERS CLUB関係の面々が集まった。
 
ツーリングに、レーシングイベントに、釣り・山歩き・大衆酒場飲み歩きといった多岐に渡る趣味の殆どに彼とシンクロしていた僕は、無念の思いでこの二週間を過ごした。
今さらどう考えてみても亡くなった事実は変えられないんだが、それでも考えてしまうんだな。
 
 
 
 
fd17e261.jpg

献杯。
 
 
ae4bf438.jpg

409199ad.jpg

bd6338ea.jpg

酒肴はこたな木亭主にお任せ。 海の幸が揃った。
 
 
 
出逢いは2005年春のツーリングへのゲスト参加だったかな。
難関のクラブ入会テストをクリアした後、彼は抜群の出席率で以後の活動を盛り上げてくれたんだな。
クラブツーリングの時には率先して幹事やらルート計画を受け持ってくれたっけ。
温厚な人柄は誰にも好かれるタイプだった。
途中幾度かの地方転勤を経験するも、彼の籍は我がクラブに在り続けた。
 
フライフィッシングが上手で、下町エリアの小物釣りも好きだった。
初めてのきのこ採り遠征ではデケェマッチャンをゲッチュして、センスの片鱗を見せたんだっけ。
 
 
 
 
 
 
fdf37f44.jpg

酒肴は煮魚が好きだったね。
 
 
 
 
 
72e45789.jpg

こたな木マスターにお願いして、彼が生前食べたがっていた、千住ときわの烏賊鍋を再現してもらった。
 
 
明るく送ろう。
そして彼が教えてくれた事を無駄にせず、前向きに行こう。
 
 
 
 

菌友五十郎氏の思い出

 
 
20133月初旬に書きとめた記録です。
 
 
最初は書かずにおこうかとも思ったんだが、やはり書き残す事にした。
 
先週末、無二の菌友五十郎氏が永眠した。
この一週間と言うもの、氏との二十五年以上にわたる数々の思い出が、頭の中を巡っていた。
 
いろいろな事が頭の中で混沌として、どうも言葉が見つからない。
同じ雲海を見て、同じ森へ分け入り、時には急峻な崖を必死に登り、眼下の激流に怯えながら絶壁をへつり、命がある事に感謝したっけ。
 
共に目にした自然の営みに驚嘆した日々。
あの時確かに二人の心は共鳴していたんだな。
 
 
 
 
 
 
 
 
f888648c.jpg

2002年奥日光白根山麓のシラビソ林にて。
 
 
 
 
 
 
35366ee8.jpg

同年那須の雑木林。
 
 
 
 
 
 
e169e591.jpg

同年富士山。
 
 
 
 
 
 
e9ff6177.jpg

2003年小菅。
 
 
 
 
 
 
8aac5162.jpg

同年富士山南麓。
 
 
 
522e345b.jpg

 
 
 
9e8a76e0.jpg

この頃はまだヒゲメガネでタバコもブカブカ吸ってた。 若いね。
 
 
 
 
 
017d5999.jpg

 
 
2e6d9407.jpg

2005年富士山
 
 
 
 
cd608d5c.jpg

2009年八街にて。
 
肺癌を患い、最後は肺炎だったそうだ。
最後を見取る事は出来なかったけど、苦しまずに逝ったらしいのがせめてもの救いか。
僕の親父が死んだ時、人間て、ここまで苦しまなきゃ死ねぬのかと思った。
それを思い出すと今でも胸が切なくなる。
だから二月は嫌いなんだな。
 
死んであの世へ行った人は、この世に残された人が悲しむのを望んではいないと思う。
だから元気出して、明るく行こう。
 
 

なんちゃってHSCヘルメットリビルド

 
 
 昨日は午後から小雪が舞って、寒かったねぇ。
今日はうって変わり陽光が降り注いでる。
空気はひんやりしてるけど、大分暖かいね。
 
 
 
 
7ca7f363.jpg

ねこやなぎ。
 
 
 
 
f577ec20.jpg

レモンの木は先日の雪にやられた様で、随分と葉を落とした様だけど、成りに影響出ないといいなぁ。
 
 
 
 
 
cb630a04.jpg

マンサクって、結構爽やかというか、高貴な香りがするんだね。
 
 
 
 
f1ad7a3d.jpg

甘草はあと4~5日で採り頃だけど、毎年採る勇気が出ない(ワハハー)
 
 
□ □
 
 
この時にヘルメットを新調し、古い方と交互に使ってたんだけどね。
 
 
 
e875f8af.jpg

0b48a038.jpg

とうとう内装がビリビリに破れちゃったので、リビルドすることに。
 
 
 
 
 
6648a68a.jpg

高級仕様だかなんだか知らないが、ヘルメットの内装に皮を使うのはんまかねぇと思う。
これが総メッシュ張りの内装だったら、耐久性は遥かに良い筈なんだな。
 
 
 
 
 
b6ab1fcd.jpg

まずは中身の帽体を取外し、スナップボタンファスナーやらあご紐のリベットも全て撤去。
例の昔ながらのパールホワイトを塗り、下町なんでも屋おじさん謹製のマスキングでもってゴールドラメ~キャンディアップルレッドを塗ったら、塗膜が厚くなり過ぎてマスキングテープ剥がしに失敗。
 
 
 
 
 
894ccc72.jpg

こんだは手順を逆にして、どうしても塗膜が厚くなるゴールドラメ~キャンディ塗装を最初に塗ってしまい、後からパールホワイトを塗る方式に。
よっしゃ、上手く行ったyo
 
前回はケチってソリッドの赤の中でも隠蔽性が低く(決まりが悪い)スレンレッドをクリアで薄めて使ったんだが、やっぱし専用のキャンディ塗料の様な透明感は出せなかったんだな。
 
で、今回はモノホンキャンディ塗料のアップルレッドを使ってみた。
流石本物!リンゴ飴の如き深みがいいね!
 
 
 
 
 
1be1d073.jpg

内装は専門屋さんに張り替えてもらい、完成。
 
 
 
 
 
 
d303e92d.jpg

このヘルメットには思い出が沢山詰まってるからね、そう簡単には捨てられやしないんだな。
 
 
 
 
 
 
ff2a4478.jpg

ちなみにこの時はタンクの色に合わせてブルーに塗ってた。
塗装途中でサフが見えてるのはご愛敬♪
 
時の経つのは早いもんで、この時第三保土ヶ谷PAで取材されてから、12年近くも経っちゃったんだねぇ・・・・
 
 

ときわで名物イカ鍋 @千住大橋

 
 
先週の暖かさを身体が憶えてるから、今週の寒さは堪えるねぇ。
そんな折、久し振りに駅まで歩いたら、道端には甘草やら芽吹いてた。
もう少しの辛抱かな。
 
□ □
 
 
35日(水)
こないだ食べたT中さんプレゼンツ・豊田屋のアンコウ鍋がとっても美味しかった。
この時は様々な美味しい鍋の話題で盛り上がったんだな。
こんだは僕の番つーことで、チョイスしたのは千住の名店 【ときわ】 のイカ鍋。
 
 
 
 
 
 
1a44bf8b.jpg

僕と山羊さんは定刻通り千住大橋駅に到着したんだが、
T中さんとI東さんが、僕の説明不足でJR北千住駅へ行ってしまった(らしいよ)
とりあえずご入店しちゃいましょう♪
 
 
 
 
 
fae2b516.jpg

つーことで、生ビールで先行乾杯~♪
 
 
 
 
4be4ee0c.jpg

相変わらず素敵なメニューですのー♪
 
 
 
 
 
 
5f3bce7a.jpg

456366fc.jpg

次に来る時はへそ焼き食いたいなと。
 
おっと、ここでカメラの電池切れ・・・
 
 
 
 
 
 
1bac4ade.jpg

おかず一発目は季節物、菜の花おしたし。
昨夜に続きスマホ撮影のショボイ画像・・・
あぅ・・・
 
 
 
 
 
45cae3da.jpg

なんて事やってると、
T中・I東両氏がご到着。
仕切り直しで乾杯~♪
 
 
 
 
 
403920cb.jpg

牛すじ肉どうふ。
ときわのコイツは甘口なんだけどね、ウマイや。
 
 
 
 
 
84437aa1.jpg

〆鯖はお約束のザブンと♪
 
 
 
 
 
 
1a548268.jpg

イカ鍋様ご到着~♪
三人前だと見映えがするねぇ。
 
 
 
 
 
253c681a.jpg

剣菱を燗で行きたかったんだけど、昨夜から連荘なのでね、大人しく酎ハイにチェンジ。
 
 
 
 
 
becb78eb.jpg

ウド酢味噌もこれから旬だねぇ。
 
 
 
 
 
 
4fd94b48.jpg

今宵の鍋を世話してくれるのは料理人の
T中氏。
 
 
 
 
 
21a0c0ed.jpg

鍋が煮えるまでのつなぎでハムカツ♪
ポテサラとキャベツが沢山付いてくるデラックス仕様。
 
 
 
 
 
d4065e91.jpg

待ちきれない山羊氏・
I東氏は野菜からパクつき始めました(ワハハー)
 
 
 
 
 
8f4bdd19.jpg

イカ鍋美味しいのでね、あちゅーまに平らげて・・・
 
 
 
 
 
c1ea690e.jpg

肝たっぷりのおつゆに割り下をさして、〆のきしめん投入~♪
 
 
 
 
 
9f6e00f5.jpg

汁まで完食でごちそうさま♪
 
 
つーことで、豊田屋に続き、僕的東京三大鍋の一つに推す事になったときわのイカ鍋。
ところで、最後の鍋は未だ決めあぐねている。
候補としては既にある。 乞うご期待。
 
 
 
 

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ