ブログきのこ三十郎

コンセプトはキャッチアンドストマック・・・・ 好きな言葉は みっしり・モッキリ・強炭酸

2014年02月

                        山歩きの事とかいろいろです。

宇ち多゛から二毛作~蘭州で〆

 
 
続きね。
 
 
宇ち多゛を出た我々三名は斜向かいにある、おでん屋二毛作へ向かいます。
 
 
 
 
 
8d0defe4.jpg

チラリ覗いてみると、なんとガラ空き!
人気店だけど、こんな事もあるんだねぇ。
 
 
 
 
 
99009a51.jpg

つーことで、カウンター席へ落ち着き、メニューを・・・・
 
 
 
 
 
85bbb214.jpg

足元には七輪が置かれ、暖かく飲れますな♪
 
 
 
 
 
029df406.jpg

調理場のカウンターに空豆発見!
ナンボナンデモ早過ぎじゃね? とも思ったけど、このフンドシの青い極上塩梅ェを見ちゃったらね、頼まいでかっつーことで(ワハハー)
 
 
 
 
 
cb6799ab.jpg

とりあえずギネスで乾杯~♪
本来ならバスペールエールで乾杯したいところなんだけど、バス置くのやめちゃった(らしいよ)
 
 
 
 
 

あれ? こんだは空豆に代わってアスパラが・・・
こりゃぁ勿ちの論太郎で頼んじゃうっしょ。
まんまと術中にハマってる感無くも無いが(ワハハー)
 
 
 
 
 
44501238.jpg

茹で上がって来ましたよ、空豆。
 
空豆は茹で過ぎず堅茹で塩梅ェ、且つ皮はしっとり柔らかいのを最上とする。
 
今日のコイツは茹で加減が絶妙に堅めでね、バッチシ僕の好みに合致。
素晴らしくマイウっした!
 
 
 
 
 
31efc7f4.jpg

アスパラソテーも丁寧に仕事されてて、マイウ♪
 
 
 
 
 
40ac24e0.jpg

生牡蠣はシンプルにレモン絞ってシャスデリ♪
 
 
 
 
 
d27fc66b.jpg

チーズ盛り合わせは蜂蜜つけて食べる式。
ざらざらの蜂蜜、前回は無かったと思うんだけど、臭い系のナチュラルチーズに合うね!
 
 
 
 
 
 
caa00c2d.jpg

僕はここいら辺でドブハイにチェンジ。
この極薄張りタンブラーで飲ると、また美味しくなっちゃうんだワ♪
 
 
 
 
 
0691c335.jpg

これは
T橋氏オーダーのイチローズモルト。
樽のテイストかなんか分からんけど、どこかケミカルっぽい、相当に個性的な風味でしたねー。
 
 
 
 
 
e5ad6832.jpg

牡蠣のおでんは冬季限定メニューまいう♪
 
 
 
 
 
 
e352222a.jpg

〆はいつものヤツをパイオツ仕様でいただきます♪
トマトとバジルとおでんダシが絶妙にマッチして、いつもながら秀逸な美味しさでありました。
 
二毛作はカッコつけないスタイルなんだけど、チョッチュル小じゃれた美味しいもんと、珍しいお酒を飲ましてくれる、良いお店ですな。
つーことで、ビール一つのドブハイ二つでさっくりごちそうさま。
 
二毛作を出た後、僕的には栄寿司ゴールデンルートかなと思ってたら、GT-R氏の鶴の一声で蘭州へ向かう事に。
 
 
 
 
 
928ba524.jpg

京成立石駅の真下を通る地下道を潜ると、すぐに蘭州に到着。
ここも並ぶ事無くすんなりとご入店で、L字カウンターのいつもの定位置に御着席。
 
 
 
 
 

餃子は煮たのと焼いたの両方頼み、みんなで紹興酒もらっちゃいます。
ショットグラスの向うに見えてるのは、黙々と餃子を包む女将さん。
 
 
 
 
 
ec5a737d.jpg

牛筋煮到着。
 
 
 
 
 
 
144c4bff.jpg

餃子も到着し、プルンプルンな美味しさを満喫。
蘭州の餃子、いつまでも変わらず続いて欲しいと願わずにおられんウマさですのー。
 
 
 
 
 
0dc4319b.jpg

〆は季節限定メニュー 、 絶品にんにくの葉ラーメン。
この時以来だから、三年振りだ。
 
宇ち多゛から始まり、二毛作のおでん~蘭州の餃子とにんにくの葉ラーメンで〆るのは、この時期のプラチナルートと言えるかも知れんねぇ。
 
 
つーことで、大満足のうちに立石ツーリングは終了したんでありました。
 
 
 

久々の宇ち入り

 
 
昨日、きっとキムヨナが連覇するよと言ったら、非国民と言われた。
今朝のニュースを見て、それ見た事か。
勝負強さの差なんだと思う。
 
 
□ □
 
 
 
先日の夕刻、青砥で早上がりのGT-R氏・T橋氏と共に、たまには宇ち入りしましょうかって事で話がまとまり・・・
 
 
 
 
 
41d5b752.jpg

現地集合で久々の宇ち多゛の暖簾をパチリ。
 
 
 
 
 
ea8aa652.jpg

今日は三名だけど、いつもの様に僕だけ先行ご入店。
鍋前席って好きだなぁ♪
とりあえずビール・お新香・煮込みの三点セットをオーダー。
 
 
 
 
 
51792ab0.jpg

来ましたよ煮込み。
久し振りに食べる宇ち多゛の煮込み、いつもながらウマイねぇ。
 
 
 
 
 
8c585eed.jpg

お新香。
まったくもって極普通のお新香なんだけど、このさっぱり感が、無くてはならない名脇役なんだな。
 
 
 
しばらくすると中程の席が空いたので、GT-R氏・T橋氏が揃ってご入店で、僕もそちらに移動・・・
 
 
 
 
 
999c2a21.jpg

改めてビールで乾杯リスタート♪
 
 
 
 
 
4f69f48f.jpg

まずはアブラ少ないとこタレ。
宇ち多゛のアブラ少ないとこはね、お肉が少し付いてきて、ウマイんだわ♪
売り切れる前に頼まんとね!
 
 
 
 
 
97d094b0.jpg

次は
GT-R氏オーダーのガツ素焼き。
さっぱりマイウ~♪ 彼、ガツ好きだよねー(ワハハー)
 
 
 
 
 
c8cf5ea3.jpg

これは
T橋氏オーダーのレバタレ。 思わずうんうんと頷いちゃうウマさだね♪
 
 
 
 
 
aeea4c9e.jpg

続いて定番中の定番、シロタレ。
宇ち多゛のシロたれって焦げ目の黒さが目立つんだけど、これがちっとも苦くないから不思議なんだな。
 
 
 
 
 
 
570e4232.jpg

で、大好物カシラたれをいただきます。
無くならんうちにね。
肉々しい幸せを噛み締めます♪
 
 
 
 
 
この辺で梅割りにチェンジ♪
梅割りは寶焼酎なんだけど、キンミヤのヤツより優しく感じるのは気のせいなんだろうか。
ビールは瓶が邪魔になるのでね、あんまし数は飲まないんだな。
 
 
 
 
 
269d4f02.jpg

煮込みお替り。
ぉお、ハツモトがチラリ見えてますのー♪
宇ち多゛の煮込み、ネギがかかってないのでね、モツの風味がストレートに味わえるんだな。
こんなに硬派な煮込みは他じゃ食えんね。
 
 
 
 
 
1446c745.jpg

T
橋氏オーダーのレバ味噌。
おにぎりの中に入れたらウマイかも(ワハハー)
 
 
 
 
 
 
d9d5c210.jpg

でね、まだカシラがあるってんで、素焼きお酢かけてもらっちゃいます。
肉々ジューシーなカシラ、お酢かけると、これがまたさっぱりとウマイんだわ!
 
 
 
 
 
c78a9419.jpg

よぅ~しってんで、
GT-R氏、ガツナマお酢かけてをオーダー。
これがまたばりばりすっきりでシャスデリ♪
 
 
 
 
 
67c5e661.jpg

で、次がガツたれ!
どんだけガツ好きかよ!(ワハハー)
 
 
 
 
 
3cf21706.jpg

僕はお酢が気に入っちゃって、レバ素焼きお酢かけて。
お酢かけて食するモツって、ここ宇ち多゛以外じゃあんまし聞かないけど、ウマイんだなこれが♪
 
 
 
 
 
024ead2c.jpg

最後もシロ素焼きお酢で〆て、さっぱりマイウ~♪
つーことで、久々の宇ち入りで美味しいモツ焼と楽しいおしゃべりで梅三つ。 ごちそうさまでした。
 
 
 
続く・・・
 
 
 
 

鳥番から つき

 
 
先週末に続き、またもや大雪が東京を襲ったね。
こんだの雪は湿っぽく重い雪だ。
雪の重みに負けた樹木が倒れると、郊外の電車が止まるんだよね。
 
今日は午前中用足しに出掛けたんだが、積雪の為に道路下水溝が雪で詰まり、雪から変わった雨の行き場が無くなり、道路はどこもかしこも氷混じりに冠水し、冷や汁状態になってた。
雪かきは下水口確保が大事なんだねぇ。
 
それにしても、雪かきで雪を車道にバンバン投げるヤツ、あれはイカンね。
車が雪を跳ね上げれば迷惑だし、夜になれば凍ってスリップ事故を誘発する。
大の大人が分からんのかねぇ。
犯罪だよあれは。
 
 
□ □
 
 
 
続きね。
 
鳥番を出た我々三名は三角へ通じる路地を北へ向かった。
山羊氏が 『もんじゃかなんか食いたいですねぇ』 なんて言ってますが、僕はもうお腹一杯なのと、翌日もしっかり仕事なのでね、 『これからヘビーな炭水化物?ウソでしょ?』 って感じ(ワハハー)
 
 
すると・・・
 
 
 
 
 
95d7b431.jpg

あれ?どうしてこんなところにもんじゃ焼屋が?
まんまと一杯食わされて、もんじゃお好み焼き【つき】さんにご入店(ワハハー)
 
 
 
 
 
 
5442e079.jpg

座敷の鉄板が満卓だってんで、とりあえず奥のカウンターでウエイティング方々乾杯~♪
 
 
 
 
 
c3712625.jpg

牡蠣ときのこのホイル焼きマイウ♪
カウンター席ではもんじゃできんので、ママが奥の厨房でこさえてくれるんですね。
牡蠣ときのこって、合うよねー♪
 
 
 
 
 
f6c2bc28.jpg

お次はレバカツ。
昔は極々ローカルな食いもんだったらしいレバカツ。
昔はここいら辺じゃ見かけた事なかったけど、最近はわりと見かける様になったかな。
 
 
 
 
 
0a52fb4f.jpg

レバカツCTスキャン。
うまいんだよねーコレ!
 
で、一卓空いたので、〆のもんじゃに突入・・・
 
 
 
 
 
酔っぱらいオヤジ達が言いたい事言ってる傍らで、看板娘(沙羅ちゃん似)がせっせともんじゃを世話してくれてます(ワハハー)
 
それとね、奥の卓のねぇさんが余りにかわいらしい声で話されてるので、ピンポンパンのおねーさんみたいな声ですねと振ったら、
 
【えぇ、千回ぐらい言われてます】 だって(ワハハー)
 
 
 
つき、次回CB400FOURオーナーズクラブのツーリングに使わしてもらいましょう♪
 
 
 

鳥番 @中葛西

 
 
最も大事と思える舞台に来た時に、運に見放された。
勝負の世界は厳しい。
会見で気丈に答える沙羅ちゃんを見て、こっちが泣けたよ。
 
 
□ □
 
 
2月も中盤に差し掛かった某日、福政ご常連のM山氏・山羊氏が、鳥番さんへ行くとの情報をキャッチ。
急遽僕も同伴させて頂く事に。
 
 
 
 
 
9f9084fe.jpg

到着。
人気店らしいですが、時間が早目なこともあり、カウンター席にはまだ余裕があるようです。
カクイイ茄子紺の暖簾をくぐり、先にスタートしていたM山氏・山羊氏の間に入れてもらい、とりあえずホッピーを頼みます。
 
 
 
 
 
597439ec.jpg

来ましたよマイホッピー♪
鳥番のホッピー、ジョッキの中は結構多めかな。
氷が入らない正統派スタイルですのー♪
 
 
 
 
 
855bb5f2.jpg

つーことで、乾杯~♪
 
 
 
 
 
9fbce49b.jpg

お通しはゴボウと鳥肉の煮物小鉢。 ナニゲニウマイです♪
 
ここ鳥番さんはつい先日M山氏に教えてもらったお店。
実はいつも行っているこたな木の亭主やらご常連さんもご存じで、評判は上々でした。
勿の論太郎でM山氏の太鼓判付きです♪
 
 
 
 
 
d966f0b6.jpg

白いデコラ張りコの字カウンター奥の壁に掛けられた短冊メニューに目をやると、うんうん、中々というか、相当に素敵な布陣ですのー♪
 
 
 
 
 
58db0e3e.jpg

焼き物は鳥と豚両方網羅の嬉しい部位が並んでおり、一品小料理系も中々の充実度。
そしてまた呑兵衛心をドキュンドキュン突いて来る、うまそーなヤツが目白押しで、嬉しさ(二乗)っすね!
 
 
 
 
 
6536e475.jpg

カウンターにもこうしてメニューが貼ってあります。
 
 
 
 
 
f0f8ac19.jpg

ね、嬉しい充実ぶりっしょ♪
 
 
 
 
 
d322b50b.jpg

コイツはカウンターに常備されてる謎の液体。
M山氏に聞くと、酎ハイを頼んだら、コイツをセルフで適宜ブレンドし、レモンハイにするんだそうです。
こういうスタイル、いいねぇ。
 
 
 
 
 
6f3a5938.jpg

M
山氏が頼んでたニラ玉をチョッチュル頂きましょう。
鳥番のニラ玉、ふわとろ系、ダシがシャバシャバ式でマイウ♪
ニラ玉って、ウマイよねー。  どこで食っても外れが無いのも嬉しいところだね。
 
 
 
 
 
f75cf2a0.jpg

カウンターに常備のマッチ。
 
 

こっちの画像はM山氏提供。
マッチ置いてるお店、少なくなったよねー。
僕はタバコをやめて2年以上経つけど、マッチのコレクションは続けてるので、頂くとしましょう。
 
 
 
 
 
はす向かい席のご夫婦連れが飲んでらっしゃるヤツが目に付いたんですけどね。
良く見るとカウンターの上には素敵な赤い液体がセッティングされており、そいつでカクテルしてるご様子♪
 
 
 
 
 
9a060f7a.jpg

こっこれは・・・
 
 
 
 
 
9e4339cf.jpg

バードビュー♪
 
 
 
 
 
 
48f4e1c0.jpg

早速大酎ハイをオーダーし、梅漬け&梅酢をばチョロっと・・・
 
 
 
 
 

ウシシ、ここでメニューに無いバイスサワーが飲めるとは、嬉しいねぇ!
濃い薄いを好みに調整できるからね、文字通りいい塩梅ェの頃合いで飲れるって寸法です。
味は市販品より甘さ控えめでマイウ~♪
 
 
 
 
 
679a3ec3.jpg

焼き物一発目のナンコツたれが来ました
yo
この日は生憎スマホ撮影なのでね、画質が落ちるのはご容赦願いますが・・・
丁寧に叩かれ仕事が施された鳥番のナンコツ、こたな木亭主やご常連が絶賛していた通り、マイウどした♪
 
 
 
 
 
bc9e37e9.jpg

で、もつ煮込み豆腐様ご到着♪
クタクタに煮込まれたモツが、熱せられた土鍋でグツグツと煮立って、う~ん素敵。
薬味は刻みネギと一緒に生姜とニンニクのおろしたヤツが別添えで付いて来る式。
 
 
 
 
 
5224a8fa.jpg

クローズアップ。
色味はどこか月島の名店岸田屋の煮込みを連想させる、いい感じ。
豆腐はストンと切って後から入れる式ですね。
幸福感満点の眺めですのー♪
 
ルーティンとしては、まず一杯目を取り皿にサーブしたら、最初は葱を投入し、二杯目に生姜、その後にニンニクで頂き、最後は一味唐辛子をドバッと振ってフィニッシュ!
大満足シャスデリのお味でした。
 
 
 
 
 
061676cd.jpg

焼き物二番手はレバたれ。
レバはね、きちっと出たピン角が僅かに焦げ、ピカピカ光るこの姿がね、極上。
鳥番のレバは鳥レバー。
 
豚も牛もレバーは大好きだけど、どれも甲乙付け難くウマイよねー。
鳥のレバーは焼き上がりがパサパサになりがちだけど、鳥番のコイツは切り方がデケェのでね、外はしっかり、中はふんわりの極上歯応え。
そしてほんのり脂が乗ってる感があり、抜群シャスデリ♪
久々に美味しい鳥レバーを食べる事ができ、ヒデキカンゲキ!なんつって(ワハハー)
 
 
 
 
 
51ac7d9b.jpg

焼き物
3番バッターはトリ首肉たれ。
つーことは、一般的に言うところのセセリになるのかな。
鳥には目がない僕ですからね、当然コイツは大好物♪
 
首のお肉つーのはね、弾力があって適度な脂があり、旨味も濃くてサイコーなんだな。
焼き鳥の中では一番好きかも。 どうやらM山・山羊氏ご両名も同意見みたいです。
鳥番の焼き物はどれも一串がデケェんだけど、このトリ首肉もデケェくて、一体全体どんだけデケェ鶏なんだよ!って感じ。
 
う~ん、普段行かしてもらってる硬派な福政とはカテゴリーがチョッチュルずれるので比較は難しいんだけど、鳥番、地元周辺大衆酒場ランキングじゃ、ベスト3にランクインかもね!(らしいよ)
 
 
 
 
 
 
4b34dee7.jpg

つーことで、美味しいおかずと楽しいお喋りでほろ酔い気分ごちそうさま。
 
 
 
 
 
2e785aaa.jpg

今宵も楽しいひと時ありがとうございました。
 
 
 
続く・・・
 
 
 

福政で雪見酒

 
 
土曜日、関東地方は何十年振りかの大雪に見舞われたね。
僕の憶えてる限りでは一番降ったかなと思えたね。
 
 
□ □
 
 
朝起きた時は大した事も無い降りだったが、時間を追うごとにどんどんと激しく降ったね。
しまいには吹雪の様相を呈してきた。
夕刻になり、ダメ元で福政に電話を入れてみると、営業してた(ホッ)
 
土曜日の福政はいつも超満員で、中々入れないんだけど、こりゃぁヒョトシテ貸切かもなんて思いながら、長靴に履き替え、積もった雪をラッセルしながら福政へ向かったんでありました。
 
 
 
a7d73663.jpg

a9d9ed92.jpg

ところがね、着いてみると、福政葉満員御礼だった(ワハハー)
みなさん考える事は一緒ってことかな。
とりあえず補助席に落ち着き、ご常連の方々にご挨拶しながらスタートしたんでありました。
 
 
 
 
80b4745c.jpg

入口側の席が空いたので、移動さしてもらい、雪の積もった亀甲宮印をパチリ。
 
 
 
 
一通り美味しい所を頂きごちそうさま。
ますますひどくなる吹雪がね、気になっちゃって、さっくりとお勘定。
 
 
 
 
584e8303.jpg

外へ出ると、完全雪国仕様になってる(ワハハー)
 
 
 
 
e3e58067.jpg

凍てついてます。
 
 
 
 
2796767a.jpg

暖簾もバキバキ♪
 
 
 
北風を真正面から受けながら、またまたラッセルしながら帰ったんでありました。
 
 

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ