この連休、飲み会明けやらゴルフの筋肉痛で、でいつもの早朝散歩をサボっていたんだが、今日から再開。



1
お散歩コースのムベの芽が出ちゃった!
去年より10日以上早い気がする・・・・モタモタしてらんないなぁ♪

■ ■

そんな連休前半はスポカブなぶりを進めてました。






2
チャッテマグネシウム砂型鋳造のレーシーな左ケースカバー♪






3
そいつを往年のマグ色に塗って・・・・






4

装着。
これまでも同様なカバーを付けていたんだが、
今回はよりリアルなテクスチャで自己満足満点の逸品に仕上がったyo!






5
慣らし運転を開始したらエンジンの打音が気になったので、ちょっちゅるヘッドをはぐって検証すると、ピストンヘッドと燃焼室はまったく当たってなくて一安心。
ピストンヘッドがオイリーなのは組み立て後、極低回転で4km弱しか走ってないので、アッセンブルオイルが掻き上げられたものだろう(らしいよ)

ちなみにマフラーからの白煙は無し。






6
ピストンヘッドのオイルが燃えて燻されたと思われる、燃焼室の塩梅ェ。
こちらにも接触した痕跡は無かった。

再度組み立てて走ってみると、調子自体はすこぶる好調で、トルクもりもり乗り易い。
少し上まで回してみると、ボアアップでパワー出ちゃってるのでクラッチが滑っちゃった。
何か良いクラッチ板、あるのかなぁ・・・・

件の打音、早めに音源を突き止めないと、あれだなぁ・・・・