去年・一昨年と不作が続いたので、今年あたりは久し振りに大豊作なんじゃ?と期待したんだけどね。
今年のきのこ、僕が歩いたローカルな範囲だけでの印象だが、なんとなく不作かな。
 
御山のクロカワだけはやたらと大発生してたけど、その他のヤツは概ね発生量が少なめに感じた。
今年のクロカワ大発生で、あらゆる人がその発生環境を学習したと思う。
毎年密かに良い思いを続けて来た身としては、なんだか秘密がバレちゃった様で面白くないねぇ・・・・
ケチな性格がバレるね(ワハハー)
 
シーズン終盤には嬉しい事に膝の回復を感じたんだが、肝心の獲物が無ければ山へも脚が向かない。
菌友五十郎氏が健在だった頃なら、こんな悶々とした時期でも 『山へ行くぞ!』 と誘われたもんだ。
そうして渋々同行すると、案外良い思いをした事もあったっけ。
 
山遊びのシーズンも完全に終わる頃、鯊釣りやら大衆酒場行脚へまこちゃんと誘い合って繰り出したんだな。
そんな事を思い出しつつ、釣行の準備。
 
 
■ ■
 
 
 
1
二か月半ぶりに愛用の道具を引っ張り出し、右の手長蝦用のピンセット装備の餌箱を左の鯊用小物入れ付にチェンジ。
開閉式老眼鏡も忘れずに♪
 
 
 
 
2
竿と根掛かり外しを点検して・・・・
 
 
 
 
3
愛用の市場籠に収納し、スパイク長靴も引っ張り出して準備完了。
 
 
週末の天気、芳しく無いなぁ・・・・