■                        
昨日は春のお彼岸。
墓参りに行きついでにノビルやセリ、遅いフキノトウなんかを摘んで来るのが慣例なんだけど、今年は寒くてそんな陽気で無いので菜摘みはキャンセル。
暑さ寒さも彼岸までってゆーの、珍しく実感できないお彼岸でした。




話は変わって先週土曜日の続きね。

大松を出た我々三人は綾瀬駅から電車でGo!
メトロ千代田線と東武伊勢崎線を乗り継ぎ、鐘ヶ淵駅に。



0e41127a.jpg

b79742c5.jpg

駅前の交番で目的のお店への道を聞き、てくてく歩くと、そこにあったのは酒場でなくイイ感じの銭湯。
昔はウチの方にも銭湯沢山あったけど、大分減りましたねー。
ここいら辺は結構残ってるらしく、二軒ほど目にしましたよ。

しかしどーやらお巡りさんにガセネタ掴まされた様で、目的のお店には辿り着けず・・・・・











95baf65d.jpg

通りすがりのJMPに道を尋ね、やっと辿り着きました 『はりや』
激シブな眺めですのー。
ワクワクしてきました♪














947b6b99.jpg

小上がりに腰を下ろし、何はともあれ酎ハイで乾杯♪
ここ 『はりや』 は知る人ぞ知る名店(らしいよ)

京成八広駅から南北に鐘ヶ淵まで続く通称酎ハイ街道、ここは北の終点になるんですね。
酎ハイ街道で飲むんだから、やっぱし酎ハイだよね(ワハハー)
独特の形をしたジョッキで呑むはりやの酎ハイ、うまいです。









c482f324.jpg

お通しはキューちゃん。
ただのキューちゃんだけど、器が良いと見栄えがするね♪










9f8de85e.jpg

ウインナー焼きマイウ。











9c4cd6f9.jpg

ブロッコリ。
こーゆー何気ないヤツがまた旨いんだな。








245f6423.jpg

bcb4e106.jpg

昭和チックな店内風景。
飾りっ気は無いけど、素敵な佇まいなんだよね。
昭和6年創業(らしいよ)

店主の髪は見事な白髪だけど、見た目ほど御年は召してないのかも。
大柄で屈強そうな体躯で物静かに接客する様が、なんだかいいや。

昭和なんてついこないだの事みたいに思うけど、昭和が終わってからもう24年も経っちゃったんだねぇ。
これからは昭和時代なんて呼ばれちゃうんだろうなぁ・・・・・











4f3f0443.jpg

ピーみそ。
同じ食うんでもね、ここで食うとうまいんだなきっと♪










797a09d6.jpg

げそ天。
間にソース味が入るとね、なんかヤル気スイッチが入る気がするのね(ワハハー)









73b3b4d0.jpg

常連さんが帰って少し余裕なのかな。
おかみさんが厨房から出てきました。










ccab6972.jpg

まこちゃんまったり中・・・・










2c86d78e.jpg

マッチって、最近見なくなったよねー。









88f47e0d.jpg

キャベツ炒めね。
僕は予習してきてるので 『おっ、これこれ!』 なんてニンマリするんだけど、キムさん・まこちゃんはビックリしてました。

どー見ても焼きソバだし(ワハハー)










aa2fb263.jpg

帰り際、店主と記念撮影をパチリさしてもらった(らしいよ)











6a3e7ad3.jpg

さあ、ぼちぼち帰るとしましょう。






誠にいい雰囲気のはりや。
評判通りの素敵なお店で大満足。
必ず再訪するぞと♪







f5ba0735.jpg

帰り道、交番のお巡りさんに小言を言ってる酔っぱらいのおじさん約一名(ワハハー)





そんなこんなでこの日、又もや大はしにフラレはしたけど、大松が良いお店だったのでみっけもんでしたねー。

僕のいつか行ってみたいリストの上位にランクしていたはりやにも訪れる事が出来て大満足。
今日もうまい酒が飲めたんでありました。
また行きましょう。
■