先週末の結果を報告したら、すっかりその気になって行く気満々の、いつもの相棒菌友五十郎氏。
『全般的には超不作で、殆ど期待できないよ~』 という僕の言葉など馬耳東風で、ヤル気満々の氏と共に、雨予報の富士山へGo!


いつもの様に夜明け前に到着し、仮眠をとっった後、えっちら歩き出す。
雨カッパが煩わしいが、山の天気なのでいつ極寒に変わるかも知れぬので仕方がない。
もう随分と連荘で富士山あるいてるし、最後は5日前の土曜日。
疲れが溜まってるから足取りもおぼつかず、滑って転んで怪我でもしたら大変なので、今日はゆっくり歩きましょう。

いつもの突入ポイントから上がって行くと、予想通りきのこは薄く、先週より塩梅ェ悪し。
ハナイグチを少しずつ摘みながら登って行くと・・・・



1f72637f.jpg

小さいけどベニテングタケ。 コイツはいつものおまじないで腰籠へ。




c7415eb5.jpg

すると程なくクロカワ小群生。 幸先いーかも♪




しかし後が続かず次の斜面へ。
通称ダメダメ斜面と僕等が名付けたこの斜面で、先週は2人の初心者がナラタケを採っていたので、少しじっくり見て行くと・・・・




c50f0fc8.jpg

今年初のちゃんとしたナラタケ。 一年振りの再会だ。




de611088.jpg

ミヤマタマゴタケ。
ボリューム満点なので食えれば最高なんだけど、いかんせんアマニタ系は毒ばかりなので無理ですねー。
噂では食べられるらしいけど、やっぱし怖いや(ワハハー)



僕が撮影に勤しんでる間に、相棒の五十郎氏とはぐれてしまった(ワハハー)
いつもの地点で相棒を待ちながらおにぎり朝食を摂っていると、TELが入り、もうかなり先まで行っちゃったらしい。
せっかく先週みっけたマッチャンのシロへ案内してあげようとしたのに、せっかちなんだからもぅ・・・(ワハハー)

すぐ行くよ~と返事しながらも、マッチャンのシロへ寄り、様子を見る事にした。
中4日しか経っていないので、次のマッチャンは期待していないけど、とりあえずね♪

シロに到着し、先週の採り跡周辺を一瞥すると・・・・




6ab66e3c.jpg

な、ナニィィィィィィ!?
ヒョットシテー?・・・・うっそぉぉぉぉ!




dd561144.jpg

落ち葉をどけてみると、なななんと開きマッチャン三兄弟!
脳内モルヒネドーミパン三段逆スライド方式で噴射―――!
いやぁ~、柳の下のドジョウならぬ、コメツガの下のマッチャン三兄弟、それもけっこうデケェくて幸福感満点の風景です。



c02478da.jpg

極々慎重に掘り出し。
今日はもうこれで帰ってもいーかも?(ワハハー)




ルンルン気分で五十郎氏の待つポイントへ向かい喜びのご報告。
上の方のA級ポイントは先週の貧果からパスし、最近はあまり行かない下側の斜面へ行く事に。




6cb4c47e.jpg

ツガタケやらナラタケを摘んで腰籠満タン。
ナラタケ、ようやく出てきたみたいです。




ここで上のエリアを後にして、したのクロカワポイントへ。




111d5c26.jpg

クロカワは少なかったけど、小さめを10個ほどゲッチュ♪
網焼きマイウなんですよねーこれ!




e4e6ec58.jpg

ハナイグチなんかも追加して終了。




いや~、2週連続でマッチャンの顔を拝めるなんて♪
そしてなんと今シーズン通算5本目のマッチャン、まこちゃんのも加算すれば7本!
松茸当たり年恐るべし(ワハハー)