ナナハン砂号の部品、時代考証を無視すれば高年式の部品の方が改良されて優れている事が多いんですけど、新しい部品を使っちゃうと、何のために初期型オーナーになったのか解らなくなっちゃうので、出来る限り補修部品は年式相応の物を使うことにしています。

とは言ってもコレクターズアイテム化しているKゼロなので、Yオクなんかは高くて手が出ません。
そこで目を付けたのが海外オークション代行システムなんですが、これも手数料が掛るのがシャクに触るので(ワハハー)
翻訳ソフトを駆使して、自分でebay直接取引始めました。





cd51d383.jpg

最近買った通称ヘソキーです。
自分のと同じキー番号があったもんで、思わず購入しちゃいました。
マークの意匠が多少違ってはいますけど、純正新品当時物なので、まぁ良しとしましょう♪



スペアキーなんてどーしても必要って訳じゃ無いんですけど、国内相場15,000円のところがebayだと送料込み55ドルなんですねー。
ま、ネットオークションの罠にハマってますな(ワハハー)