64f0f65e.jpg


ナナハン砂号の右カーブシミー症候群発覚をきっかけにあれこれ思案していたら・・・・
フレーム修正機の図面が出来上がっちゃいました(ワハハー)
一応、最低限の車体部品外しでアライメント計測もできる仕様になってるのがミソです。

一部の仲間からは早く完成させて使わせろと催促が入ったりしてます。
てなわけで、9月初旬稼働開始目標です~

肝心な砂号のシミーは、なんとなくなんですがタイヤのミスマッチが原因ではないかと思えてきました・・・・。