山歩きの事とかいろいろです。

三峰~長興屋ゴールデンルート

続きね。

一軒で途中離脱の秘宝館館主とお別れし、
ご機嫌で三峰を後にした我々4名は西新井コンシェルジュN口氏の案内でテクテクと・・・

29
30
僕等の地元も下町だが、こちらはより昭和が残ってる、素敵な街並み。



バッタやら絶対棲んでる広っぱ。
子供が虫獲りしてないのが不思議なぐらいだねぇ。


31
ここは一度訪れてるね。


32
ここは前回も通ったかな。


33
で、一段とステキな物件だなぁなんて思ったら、どうやら目的地到着(らしいよ)


34
見知らぬ土地で忽然と現れる、横綱級、ザ・昭和の焼肉屋シビー!


35
早速潜入でパチリ♪
随分デケェけど、これは熊手なの?


36
カウンターの切り欠きも、安全処理済み完璧です♪


37
仕切り直しで乾杯~♪


40
キムチ。


39
ナムルはオーソドックス式。



あっと驚く着火の儀!
横綱級焼肉屋のロースターはほんのり火薬の匂いがした。


41
タン焼き焼き♪
I東氏もキムちゃんも目尻が下がりっぱなし(ワハハー)


44
45
店内は結構な煙だけど、大同苑の濃霧注意報ほどでは無い(ワハハー)
換気扇少ないのに不思議。


46
カルビで白めしタッチ&ゴーも良かったんだが、すじスープでフィニッシュ♪
しみじみウマいすじスープ、次回も股飲みたいテイストでありました。


47
大満足でごちそうさま。
若い頃なら3軒4軒当たり前でしたが、流石にお年頃なので、これにてお開き。

でもどこから電車に乗ったのか?地底人にすっかり記憶を持って行かれてるので♪(ワハハー)
途中北千住駅?の百貨店に立ち寄った様な・・・
そしてお約束の東武電車乗り間違えで浅草に連れて行かれた様な・・・
なんなら引き返した押上駅でI東氏がスマホ紛失に気付き、一人北千住まで戻った様な?
そして僕は押上駅で半蔵門線乗り場が判らずぐるぐるぐるぐる独り言言いながら歩き回ってた様な・・・

久々に飲んではしゃいで大満足。
コンシェルジュのN口君、お世話様でした。
久々に一緒に飲れた秘宝館館主、楽しゅうございました。

ご参加の皆さん、股飲りましょう。


三峰再訪 @西新井

お散歩コースにて。

67
木自体は以前から生えてたが、実が生ったのは今年が初めてだと思う。
樹形は桜っぽいんだが、実の色は茄子紺。
すぐそこのお宅の庭に生えてた(今は無い)プルーンに似てるかな。
熟したら食ってみるっぺ♪

■ ■

手長釣りに興じた土曜日の午後。
予てより計画していた、もてぎグッドオールデイズ反省会つーことで、西新井の名店三峰へ。


6
同行したのは飲み朋I東氏。
電車を乗り継ぎ遙々やって来ました。


7
口開け16時前ですが、大将の計らいで予約席へ。


8
いつもの最奥テーブル席、背面のメニューが見えんので、予めパチリしときます♪


9
程無くN口君ご到着で、定刻も過ぎてるので乾杯スタート♪
久し振りの生ホッピーハーフ&ハーフ、ウマいです。
なんつったって、このジョッキで飲るのがいいんだ。


10
お通しは小松菜お浸し。


11
すぐにガツ刺し到着でパチリ♪
幹事のN口氏の顔で、希少部位も頂く事が出来ました♪


12
最初のホッピーはスルスルッと飲っちゃって、おかわりね。
普通のジョッキになっちゃったのがプチ残念なり。


13
でもこの流れ星を見れば、気分も回復♪


14
焼き物塩の部。


15
良い眺め。
もつ焼きって、いいなぁ。


16
更にタレの部。
こちらも完璧な風景。


17
N口氏オーダーの鳥ナンコツ揚げ。
こりゃーイケル!


18
追っ掛けキムちゃんと秘宝館館主もやって来て、乾杯~♪
そう言えばキムちゃん、三峰は初訪との事。
意外だわ~(ワハハー)


19
大将からプレゼントの牛筋煮込みちっさいの。
アザス♪


20
厚焼き玉子マイウ♪


21
ホッピーおかわりね。
やっぱしコレだよ♪


22
僕が頼んだコロッケ。
ザクザクまいう~♪


23
ふひひ、コイツも外せんよねぇ♪


24
鳥ナンコツ揚げリピート♪


25
なんだかヤケに嬉しそうなN口氏。

グッドオールデイズ話、DS号デレスケ話、不健康話で盛り上がり・・・


26
コーンバターマイウ♪


27
最後はほうじ茶出されて強制終了♪(ワハハー)
つーか、人気店につき、2時間縛りのタイムリミットが来ちゃったのです。


28
今宵と言うには明る過ぎる、今時期だけの愉しみ。
タップリと三峰を堪能さしてもらいました。

ここ三峰は遠いけど、頑張って来訪する価値のある優良店なのです。
股寄らしてもらいます。

続く・・・

2024年 第一回手長蝦釣り

7月2日の早朝散歩にて、珍しいモンを見掛けた。


ここいら辺でウナギを目撃したのは2度目。


そしてこれ。
大きさ的に些か矮小に見えるが、多分ハグロトンボ。
至近で3匹の個体を目撃した。

60年以上この辺に住んでるが、初めて見た。
僕が子供の頃は自然豊かだと思っていたが、今は今でまた違った豊かさがあるんだねぇ。
明日はズーム一眼持って出ようかな。

僕的三大トンボはギンヤンマ・ハグロトンボ・マルタンヤンマ。
ちなみにマルタンヤンマは未だ見た事が無く、僕的トンボの頂点に君臨している。

■ ■

6月29日(土)は今シーズン第一回目の手長蝦釣りへ。


no title
ま、潮はあんまし関係無いんだが、念の為。

この朝は釣り場近くのコンビニまで来て財布を忘れたのに気付き、ガックシ・・・
家まで戻るのカタTルイなぁなんて思いながら、paypayって使えるんじゃ?と思い・・・
コンビニ店員の人にやり方教えてもらい、生まれて初めてpaypay決済しました♪


1a
bianchi号よりも積載能力が高いcolbri号にいつもの道具を一切合切積んで♪
小型軽量なので、重い荷を積むと著しく操安性が(ワハハー)


2a
はやる気持ちを抑えつつ、まずは腹ごしらえ。
前日、かなりな降雨があったので、水の濁りが心配だったんだが、水は澄んでおりひと安心。


3
ウチの水槽で二年間過ごしたギル君のうち、最近弱って食が細くなって来た二匹を生まれ故郷に放流。
野生動物って、昨日まで元気で食欲旺盛だったのに突然死んだりで、最大級まで育って天寿を全う出来る個体は案外少ないのかな。
多分生殖能力は無いので、情状酌量で許されると思う。


4
7時スタートで、最初の一匹を上げたのが7:30。
海老の個体数は去年より多い感じだが、シーズン初日なので何だかんだ手間取り、苦戦。
愛用の和竿を持って出るのを忘れ、予備のグラス竿トホホ・・・




ここ数年増え続けているクロダイ。
少し斜めになってるのは、こちらを窺ってる感ぶりばり。
この川にうじゃうじゃいた手長蝦がすっかり減ったのはこいつらのせいだと思う。

手漕ぎボートやカヌーでもって、フライでこいつらを釣ったら面白いんだろうなぁ・・・


4a
7:49分に二匹目。


5
8:19分に三匹目。
この日もっと大きいエビゾー級も幾度か見掛けたんだが、ダボハゼ達の猛攻に阻まれ、食わせる事が出来んかった。


6a
その後穂持ちを折ってしまいトホホ・・・
8:30に納竿でパチリ。

今日だけで推し量る事は出来ないが、蝦の湧き自体は去年より良い感じに見えた。


7a
帰り道にアーリーポイントへ寄ってみたが、蝦影は無し。
その代わりカルガモの親子が日向ぼっこしてたね。

今シーズン、何回来れるかな。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ